振込待ち不要!送った請求書を10分で現金化する方法

  • 2022年3月12日
  • 2022年5月25日
  • ブログ
・クライアントに先月送った請求書まだ振り込まれないなあ
・すぐに〇〇を買いたい。さっき送った請求書がすぐに現金になればなあ
・今月納税しなきゃいけない…来月入金分が振込されれば余裕なのに

 

こんなことを思ったことがある方は「ペイトナーファクタリング」(以下、ペイトナー)に登録しておくと助かるかもしれません。

なぜなら、ペイトナークライアントに送った入金待ちの請求書を最短60分で現金化できるサービスだからです。

 

ようへー
実は私も副業のクライアントワークで請求書を毎月発行しています。
3分で無料登録できるので、いざという時に備えて登録しておきました。

 

  • いまお金があればビジネスチャンスをつかめるのに…
  • 思ったより納税額が多くて納税のためにお金を工面した…
  • クレジットカード電気代の請求額が多くてヒヤッとしした…

 

こんな経験がある方は登録しておくと安心できますね!

>>無料かつ3分で登録できる!ペイトナーの公式サイトはこちら

 

 

今回の記事では以下の3つを解説しています。

  • ペイトナーの特徴
  • ペイトナーに無料かつ3分で登録する方法 ※紹介コードあり
  • ペイトナーの利用方法

 

ペイトナー登録料0円、月額費も0円ですので、いざという時にすぐ使えるように登録だけしておくことをおすすめします。

>>無料かつ3分で登録できる!ペイトナーの公式サイトはこちら

 

 

ペイトナーとは【請求書を60分で現金化できるサービス】

 

まず、ペイトナーのポイントをまとめてみました。

 

  • 最短10分で請求書を現金化できる
  • 累計利用者1万人を突破した実績あり
  • 請求書の登録はネットでアップロードするだけ
  • メールや電話・郵送によるやり取り不要!
  • 請求書はAIが審査
  • 審査完了後即入金される
  • 初期費用・月額手数料ゼロ
  • かかるコストは請求額の10%+250円だけ!
  • 友人紹介で3,000円分のAmazonギフト券がもらえる

 

利用手順はこのとおり、とてもかんたんです。

  1. 請求書をクライアントに送る
  2. 請求書をペイトナーにアップロード
  3. ペイトナー側でAIが審査
  4. 最短10分で審査完了、登録口座に入金される
  5. クライアントから振り込まれたら期日までにペイトナーへ振込

 

 

「これって借入と一緒で信用情報に関わるんじゃないの?」

と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ペイトナーは請求書(=売掛債権)を買い取るだけですので、信用情報は関係しません

ですので、極論を言えば、ブラックリストに載っている方でも利用できます。

 

ペイトナーに3分で無料登録する方法【登録料・月額費用0】

ペイトナーの登録は無料で3分でかんたんにできます。

登録料無料かつ月額制でもないのでも登録だけなら本当に完全に無料です。

しかも、いまなら紹介コードで友達を紹介すると、3,000円分のAmazonギフト券ももらえます

 

登録手順をまとめていますので忘れないうちに登録しておきましょう。

お金に困っている友人がいた時にも、このサービスを紹介することで助けることができるかもしれません。

そして、自分も3,000円分のAmazonギフト券をもらえます。

(実際にお金を貸すのはトラブルの元なので絶対やめましょう)

 

>>無料かつ3分で登録できる!ペイトナーの公式サイトはこちら

ちなみに登録の際に以下の紹介コードを入力しておくと、実際にペイトナーを利用した際にAmazonギフト券3,000円分をもらえますのでぜひご活用ください。

紹介コード:Lgx11dJfTj

 

 

それでは、さっそく登録方法を解説していきます。

 

ペイトナーの公式サイトにアクセスして右側にある入力欄に以下の情報を入力、その後「無料で始める」をクリックします。
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 紹介コード

 

 

②仮登録完了のメールが届くので「アカウントの本登録を完了する」をクリックします。

 

③ログインします。

 

これで登録完了です。とてもかんたんでしたね。

登録だけなら、完全に無料ですのでフリーランスや副業をされている方はぜひ登録しておきましょう

>>無料かつ3分で登録できる!ペイトナーの公式サイトはこちら

 

ちなみに登録の際に以下の紹介コードを入力しておくと、実際にペイトナーを利用した際にAmazonギフト券3,000円分をもらえますのでぜひご活用ください。

紹介コード:Lgx11dJfTj

 

 

ペイトナーの利用方法【請求書を60分で現金化する方法】

ペイトナーの登録後の利用方法の概要は以下のとおりでとてもかんたんです。

 

それでもお金に関わることなので不安な方も多いはず。

ここからは、実際の申請画面を見ながら解説していきますね。

 

①ログインページの中央にある「利用を開始する」をクリックします。

 

②請求書をアップロードします。

 

③請求書の内容を入力します。

 

④申請金額等を入力します。

 

⑤入金方法を選択して口座情報等を入力します。

 

⑥SMSで認証コードを送ります。

 

⑦認証コードを入力して規約に同意します。

 

これで申請完了です。

あとはAIが審査してくれるのを待つだけです。

審査が通れば、審査完了のメールと同時に指定した方法でお金が入金されてます。

ちなみに、審査の際には、クレジットカードや借入等の信用情報ではなく、請求書の内容を審査しているので安心です。

 

唯一気を付けるべきは返済のタイミングです。

返済期限は請求書の支払期日+3日以内です。

クライアントから入金されたらすぐに返済するのを忘れないようにカレンダーアプリに返済の予定を入れておきましょう

 

以上がペイトナーの実際の利用方法です。

登録だけなら、完全に無料ですのでフリーランスや副業をされている方はぜひ登録しておきましょう

 

>>無料かつ3分で登録できる!ペイトナーの公式サイトはこちら

登録の際に以下の紹介コードを入力しておくと、実際にペイトナーを利用した際にAmazonギフト券3,000円分をもらえますのでぜひご活用ください。

紹介コード:Lgx11dJfTj

 

フリーランスや副業家はペイトナーに登録しておくべき

ここまで請求書を10分で現金化できるサービス「ペイトナー」について解説しました。

早くフリーランスや副業家の方は、ペイトナーを使うことで目の前のチャンスをつかめる可能性は高まります。

なぜなら、すぐに使える現金は攻めにも守りにも使えるからです。

自分の商品・サービスを作りたい。でも、クライアント業務を減らすとどうしても一時的に手元資金が減るから、商品・サービス作りに専念できない。

そんな方もペイトナーを使えば本来より早く収入を手に入れられます。

そうすれば、金銭的にも精神的にも安心して商品・サービスづくりに専念できますね。

必要な時にすぐに使えるようにしておくと安心です。

 

登録だけなら、完全に無料ですのでフリーランスや副業をされている方はぜひ登録しておきましょう

>>無料かつ3分で登録できる!ペイトナーの公式サイトはこちら

 

登録の際に以下の紹介コードを入力しておくと、実際にペイトナーを利用した際にAmazonギフト券3,000円分をもらえますのでぜひご活用ください。

紹介コード:Lgx11dJfTj